magazine(レポート)

大ヒット上映中の映画『未来のミライ』初日舞台挨拶&インタビューバイトに潜入してきたよ!
ヒット作を連発する細田守監督作品ということもあって、たくさんのご応募をいただきました。そんな中から今回当選したのは、大学生の3年生の彩乃さん。

P1070973

『時をかける少女』から細田守監督作品が大好きだという彩乃さん。
「憧れの細田監督を間近に見られると思うと、興奮して昨日は全然眠れませんでした。しかも最新作の『未来のミライ』の初日に立ち会えるなんて!」と興奮気味の様子。

P1070936

特に好きだという『時をかける少女』のバッグを小脇に、プレスシートの作品紹介を読みながら上白石さんへのインタビュー内容を考えていました。

まずは舞台挨拶に潜入。
憧れの細田守監督を始め、主演のくんちゃん役の上白石萌歌さん、ミライちゃん役の黒木華さん、お父さん役の星野源さん、お母さん役の麻生久美子さんが登壇。
感動のあまり、涙を抑えきれない彩乃さん。

P1070765

「未来や過去に行けるならどんな人に会いたいですか?」という質問に、上白石さんが偉人の高橋是清に会いたいと答える歴女な一面も。予想していない人物に他の出演者もびっくり。

0720「未来のミライ」オフィシャル③

家族エピソードにお互いツッコミあうなど、出演者がまるで本物の家族のようで、終始和気あいあいとした雰囲気でした。

0720「未来のミライ」オフィシャル①

舞台挨拶終了後、多忙な合間を縫って、主演の上白石萌歌さんがインタビューに答えてくれました。
彩乃さん、緊張しているかと思いきや、上白石さんと大好きな時をかける少女グッズですっかり意気投合し、リラックスできたよう。さっそくお話をきいていきましょう!

P1070845

彩乃さん(以下::上白石さんから見て『未来のミライ』の見どころはどんなところですか?
上白石さん(以下:上):家族の話ですが、主人公のくんちゃんの成長ものがたりでもあるので、お兄ちゃんとして変わっていく姿も見ていただきたいです。

:くんちゃんを演じるにあたって力を入れたところはありますか?
:表情とか体の動きが声だけだと表現出来ないので、ブースの中でも私自身がくんちゃんになりきって同じ動きをとったりしてました。

P1070857

:姉弟を描いた作品でしたが、上白石さん姉妹で重なるところはありましたか?
:私はくんちゃんとは逆の妹の立場なので知らなかったのですが、兄・姉ってこんなに大変なんだなと、昔の姉を思い起こして芝居をしました。

『時をかける少女』の舞台にも出演されていた上白石さん。彩乃さんの『時をかける少女』グッズを食い入るように見て、細田監督作品について談笑していました。

P1070901

あっと言う間にインタビューは終了。
興奮冷めやらぬ彩乃さん。「今日は本当に参加できてよかったです!」と満足そうに語ってくれました。

夏休みに家族や友達とも一緒に楽しめる『未来のミライ』は絶賛公開中。

映画『未来のミライ

全世界待望の細田守監督最新作!
小さな庭から時をこえる旅へ― 
それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。


『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』―
次々に大ヒットアニメーション映画を生み出し、国内外で今もっとも注目される映画監督・細田守。最新作『未来のミライ』で挑むのは、甘えん坊の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語です。

 作品に息を吹き込むのは、個性あふれる豪華俳優陣。主人公、くんちゃんには上白石萌歌を抜擢。ミライちゃん役のオーディションの際に、細田監督の提案でくんちゃんの声に挑戦したところ、みごとに初主演の座を射止めました。ミライちゃん役には、『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』にも出演している黒木華が時をこえてやってきた妹を魅力たっぷりに演じています。この二人を取り巻く登場人物に星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、そして、役所広司に福山雅治。素晴らしいキャストが細田監督の作品世界を彩ります。


今後もLINEバイトだけの特別なバイトをたくさん募集していきます♪
LINEバイト公式アカウントからいち早く情報をお届けしますのでお楽しみに☆

▼こちらでも最新情報発信中
Twitter
・LINE公式アカウント〔 LINE ID:@linebaito 〕