magazine:W660 x H 440 px_02

佐藤健さん、土屋太鳳さん、薬師丸ひろ子さん、杉本哲太さん、浜野謙太さん、中村ゆりさん登壇! 
映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』初日舞台挨拶に潜入してきました!

今回バイトをしてくれた大学1年生のるいさんは、この『8年越しの花嫁 奇跡の実話』を試写会で観てすでに予習済み!
佐藤さん、土屋さんが演じる尚志さんと麻衣さんがとても自然だったため、作品にのめり込み非常に心打たれたとのこと。それがきっかけで今回「この作品に関わりたい!」という強い思いで応募してくれました。
P1070012
るいさんには今回、マスコミの方への資料の配布と、劇場内での警備のお仕事をしていただきます!

まずは資料配布!
P1070017
キャストの豪華な顔ぶれもあり、会場にはマスコミ関係者がずらり。
一人ひとりに丁寧に声をかけながら資料を配布していきます。

完了すると息つく暇もなく、すぐに劇場へ。
P1070013
マスコミ関係者などを誘導した後、会場前方でお客様の様子を見守りました。

舞台挨拶では、本作の主人公の2人が積み重ねた年数である“8年”にちなんで8段にも積み重なった巨大なケーキが登場し、結婚式でおなじみのファーストバイトなどで大盛り上がり。
終盤には佐藤健さんが土屋太鳳さんに手紙を読み上げ、信頼関係が伝わってくる二人の様子に、会場全体が感動に包まれていました。
るいさんも思わず涙ぐんでしまったそう。

1

笑いと涙が耐えなかった初日舞台挨拶。るいさんのバイトも終了です。
『普段観客の一人として足を運んでいる映画館ですが、運営の立場になると苦労が垣間見えて、こうして働いてくれている人のお陰で素敵な映画を観ることができるのだなと、感謝の気持ちがわきました』と感想を語ってくれました。

るいさん、お疲れ様でした!

6

映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

YouTube動画をきっかけに話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化。
結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が二人を待ち受けていた。
そして二人が結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。

『64-ロクヨン-前編/後編』の瀬々敬久監督がメガホンをとり、「ひよっこ」「最後から二番目の恋」の岡田惠和が脚本を担当。

映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』は12月16日より大ヒット上映中!

オフィシャルサイト

▼LINEバイトだけの特別な体験『オリジナルバイト』の最新情報はこちらで発信中!
Twitter
・LINE公式アカウント〔 LINE ID:@linebaito 〕