magazine・啗660 x H 440 px_01


今回は、劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』のある日の舞台裏に潜入してきました!

当選者は、ダンスが大好きな未蘭(みらの)さん。
小さい頃に劇団四季のミュージカルを観劇し、劇団四季は憧れの存在!とのこと。


IMG_1300


俳優さんたちの発声練習が聞こえてくる中、ドキドキしながら「キャナルシティ劇場」の裏側に潜入!
まずは、今日1日の流れを確認します。今日は劇場クルーを取りまとめるシアターマネージャーの方などと一緒にお仕事をすることに。

最初の仕事は、劇場クルーのミーティング参加。
細かなお客様情報の共有、発声・挨拶練習などを行います。


IMG_1334



そして、俳優ミーティングにも参加!
俳優、舞台監督、シアターマネージャー各スタッフから報告が行われます。


リハ室(キャナルシティ劇場) IMG_0240



俳優さんたちは、舞台に出演するだけでなく各自が担当を持っていて、「公演委員長」・「ダンス担当」・「音楽担当」など役割に応じた確認もされていました。
「本日もよろしくお願いします!」という俳優さんたちの気合いある掛け声と共に、ミーティングは終了。


05254F0C-024E-46B9-AE23-B6E38E80FE03



ロビーや舞台準備も整い、開場時間も近づいてきたところでシアターマネージャーと舞台監督による最終確認。
緊張感が張り詰める中、「(開場準備)OKです!」という監督の声。
ついに、開場です・・・!
開場と同時にロビーはたくさんのお客様で溢れます!未蘭さんも、笑顔でリーフレット配布のお手伝い♪


IMG_1343


無事に開演時間を迎え、公演前の任務は終了。
未蘭さんも公演を観劇し、劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』の世界へ引き込まれていました。

劇団四季の舞台裏に潜入した感想を聞くと、「ダンスが大好きで、プロの世界を間近で見てみたい!と思っていました。いざ潜入してみて思ったことは、俳優さん、劇場クルーの方など舞台にかかわる人すべてがプロフェッショナル!!シアターマネージャーの方が言われていた、『1000人のお客様に楽しんで観てもらいたい』という言葉が、とても印象的でした。」と、終始感激していた様子の未蘭さん。
次回の公演も楽しみですね♪

未蘭さん、お疲れ様でした!






そして最後に・・・!
ここまで読んでくれたあなただけに、未蘭さんが劇団四季スタッフの方から聞いた、
劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』を10倍楽しむポイント」
をこっそり教えちゃいます。

ポイント1.主人公の人魚姫アリエルは、シーンによって髪型が変化している!?
―実は、海中のアリエルは髪の毛が三角すいのような形をしていますが、地上の世界では、髪の毛がおりています。私たちも、水の中に入ると髪の毛は、上に揺らぎますよね。

      ▼海中でのシーン           ▼地上でのシーン
クレジット入り(若奈まりえ)撮影:下坂敦俊170810LM福岡_0801  クレジット入り(若奈まりえ、上川一哉、荒川 務)撮影:下坂敦俊

ポイント2.劇中では、アリエルの視点をコンセプトに「現実の世界」と「憧れの世界」の2つの世界観が描かれている!?
―アリエルにとって、海中は「現実の世界」のため立体感のある3D。地上は「憧れの世界」のため、おとぎ話のように2Dで表現されています。
地上でのシーンでは、まるで絵本をめくっているかのように物語が進行していきます。絵本にはページ番号も書かれており、細かな設定にも注目! 

 ▼海中でのシーン(現実の世界)    ▼地上でのシーン(憧れの世界)
クレジット入り(若奈まりえ)撮影:下坂敦俊170810_B3A8166  クレジット入り(上川一哉)撮影:下坂敦俊170810_00A8144

ポイント3.海の中では、みんな揺れている!?
―海の中に生息する生きものは、常に動いていますよね。それと同じく、人魚や海の生き物たちも常にユラユラと揺れており、本当に海の中にいるような気分にさせてくれます♪

劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』を観劇する際は、ぜひこれらのポイントにも注目して観てみてくださいね。





今後もLINEバイトだけの特別なバイトをたくさん募集していきます♪

LINEバイト公式アカウントからいち早く情報をお届けしますのでお楽しみに☆

▼こちらでも最新情報発信中
・LINE公式アカウント〔 LINE ID:@linebaito